インプラントの治療費

入れ歯よりインプラント

トップ / 入れ歯よりインプラント

インプラントを少しでも安く利用

歯を失った人でも処置を施せば自分の歯と同じように噛めるのがインプラントです。義歯やブリッジと違って審美性だけでなく、機能性にも優れているので、最近非常に注目が集まっている治療法です。しかしインプラントは高額です。そこで出費を少しでも抑えるために医療費控除を利用するといいでしょう。10万円を超える自己負担があった場合、確定申告をすれば一部還付金や住民税の減免を受けることが可能です。治療を受ける前にいろいろ調べておくといいでしょう。

インプラント 堺市おすすめの医院はこちら。
日曜日や祝日も診察しているので忙しい人でも通いやすいクリニックです。最新技術も導入しているので安心。

インプラントのメリット

人間の永久歯は一度失ってしまうと、もう生えてくることはありません。入れ歯は固い物を噛むことができず、違和感も強いですが、新しい治療法であるインプラントはそのようなことがありません。インプラントは、顎の骨に直接埋め込むことで、まるで自分の歯のように噛むことができます。噛み心地も自然で、固い物や噛みにくいものでも食事を楽しむことができます。入れ歯のようにバネがついていないので、審美的にも美しいです。粘膜を覆う部分がなく、人工の歯をかぶせるので、発音もいつも通りにすることができ、会話も自然にできます。

インプラント治療情報